すっかりお馴染み「1号車」ポーズ